10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-02-21 (Fri)
咲がいつでも里親募集中、「いつ里」に掲載されました。

当ブログへのリンクも貼って頂いていますのでいつ里から当ブログに

飛んできてくださる方もおらっしゃると思います。

皆さま、咲をお預かりしています、預かりのなんこです。

私はクチは悪いんですけど預かっている保護犬の子に関しては嘘偽りなく

書いています。

咲で15頭目になりますが歴代の子全てに同じスタンスで接してきました。

自分が関わっている子です、悪く書きたくはありません。

一緒に暮らしているのです、可愛いです。

ですが私は手元にいる子を嘘で飾り立てることができません。

良いところも少し困ったところも全て丸ごと愛してやって頂きたいと思ってます。

犬はおもちゃではありません。

咲はぬいぐるみではありません。

ですからできることもあればできないこともあります。

こちらが望むことばかりしてくれるわけでもありません。

それでも犬との生活は素晴らしい。

咲との時間は楽しいです。

我が家の先住3頭のうち2頭は元保護犬です。

自分自身が里親の立場でもありますから保護犬の里親に手をあげる時のためらいであったり

不安なお気持ちはわかるつもりです。

咲を迎えるにあたってご心配なことがありましたらそれも含めて保護主さんにご相談くださいね。

なんこでことたりることでしたらなんでもおっしゃってください。

成犬の保護犬の子との出会いは見た目だけではなく性格もまじえてのことになります。

それはまるで恋におちるがごとく。

預かりとしては明るく活発でひとなつっこい子はアピールもしやすいです。

とびついて甘える様子はわかりやすく可愛らしいですからね。

咲のように怖がりで何も知らない子というのはなかなかその良さが伝わりにくい。

繁殖に使われていた子です。

家庭生活は何もしりません。

満面の笑み、などどんなものかもしりません。

それでも人のぬくもりを求めてくれる咲はぎこちなくではありますが愛らしい笑顔を

むけてくれるようになってきています。

少しずつ自分を出してきている咲。

少しずつでもいいよって、ゆっくりでもいいからって、咲を優しく包んでくださる

本当のお母さんお父さんのお迎えを咲は良い子で待っています。



i1.jpg

うそっこオヤジの足と手と比べてみてよ。

咲ちっせー(笑)!

ちっさい咲がでっかい幸せ、いつかつかみますように。

咲に恋してくださるご家族がいますように。


お問い合わせはこちらへ!!(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

 ガンバレ咲!応援よろしくお願いします!

       ↓   ↓   ↓   ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。