06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-03-24 (Sun)
業務連絡~。

結んちのお母さん、メール送りました~ご確認ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



預かりってのはつれぇな。

預かりさんをしたことがないとわかんねーんだ、きっと。

ただ、「そこがいるべき居場所」だっただけ。

幸せになれ!元気、だせ。

あなたは素晴らしい預かりさんです。

なんこなんかよりずっと。








ルルニコと朝のお散歩。

2頭だとこんなに楽なのか。

ただいま、さぁ足をふこうね。

玄関をカリカリとひっかく音がする。

何?

扉をあけると優がいる。

優?どうしたん?入っておいで!お母さんは?

優が入ってくる後ろに晴がいる。

晴!いったいどうなってんの?ハーちゃんとりあえず足ふいてあがろうな。

軽い衝撃とともに頬にふれるやわらかな毛。

アポロ!肩にのぼるんじゃない!なんでや、どうしたの。

アポロを抱きあげると右へ左へ地味なステップをふむデカイ影。

リアン!雪がついてる!寒いやろ、はよおいで!

ワンワンと懐かしい声。

くり!あんたおうち遠いのにどうしたんや、おいで!

きゅーんきゅーんの甘えた声に顔をあげる。

うらら!震えて…ヒーターの前に行こうな、足ふこう。

玄関は犬だらけでせまっくるしい。

それをすこし離れた外から見つめる視線。

愛…愛ちゃん…なんで…おいで、どうしたん。

おずおずと近寄って来る子がいる。

結、結やんか、あんたまで…とにかく足をふかな…

玄関にひしめく小型の子たちを押しのけて胸に飛び込んでくる子。

バディ!どうなんってるんや、バディやんか、パパ!ちょっと手伝って!

ひとり占めするように胸に飛び込んでくるバディを唸ってしかる声。

アロー!アローやんか、アーちゃん元気かいな、どうしたん。

ホンマにみんなどうしたんや。

お母さんたちに迎えにきてもらわなあかん、連絡してあげるからな。

そうやまず優んちのお母さんに電話しよな。

うるさい…なんの音?

電話をしないと…どこから音が出てるんだ…優…晴…



目覚まし時計を止めてそれが夢だと知る。

なんで泣いてんだか(笑)

ビョーキだろうか。

この夢を最低3回は見ている。

ここまで読むときっとハニーんちのお母さんは

あれ?うちのハニーが出てこないんだけど?と思うであろう。

安心してほしい。←安心ってなんだ(笑)

ハニーは「ハニーの夢」があるのだ。

オメーのしょーもねー夢なんか聞いてられっかってはなしなんだけど

ハニーのために聞いてほしい。←ハニーのためってなんだよ(笑)



夫と二人遠い親戚にあう用事で車を走らせている。

あれ?このあたりってハニーの家が近いんじゃない?

車をとめてハニーの家を探す。

あ、きっとここだよ、チャイムをおそう。

ピンポーン。

ワンワンと吠える声。

やっぱりそうだ、なんだ会えるんだったらなにかお土産を用意して

おけばよかったな。

玄関があいて女性が両脇に白い犬を抱いている。

すみません、間違えました。

絶対そうだと思ったのにここはハニーの家じゃない。

なんだ、そうだよ、会えないに決まってる。

どうしてここがハニーの家だと思ったんだろう。

きっと番地も違うんだろうに。

遠くで夫が手招きをしている。

「こっちこっち!」

お庭に出てケータイ電話で誰かと話している男の人。

びっくりした顔をしてあわててケータイをきっておうちの中へ。

奥さんを連れて出てきた。

玄関から男の子がリードにつないだハニーと飛び出してきた。

まっすぐにこちらへ走ってきて手をのばせばきっと触れることができるんだ。

ハニー!!

抱きしめた体は長く足は短い…ニコじゃん。

起きる間際までハニーだったのに目覚めて抱きしめているのはニコだという^^;

ちなみに途中間違えた家の白い犬は下あごしゃしゃり出たシーズーだった(笑)。


こういう夢をみるんだからなんこはやっぱバカなのだ。

帰ってきてくれた!だなんて元預かりがどのツラさげて喜んでやがんだか。

皆、可愛かったんです。

とっても。


別れて1年のお楽しみ、来月は結とバディが譲渡1年を迎えます。

1年前は正直淋しいの気持ちもあったけれど、節目の日はただただ嬉しい1日。

うそっこお母さんは大丈夫。

だってあんたたちとは夢で会えてるからね。

夢の中は常に新しい状態にバージョンアップされています。

胸に飛び込んできたバディは我が家にいた頃のバディではなく譲渡会で

会った時のカッコよくトリミングされたバディの姿(笑)。

きっとバディんちのお母さんの渾身の力作写真を見せてもらえたら、

その姿のバディに夢も「更新」されるに違いない(笑)。


121114_232144.jpg


もうすぐ1年!!
             
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 




スポンサーサイト
| バディ | COM(-) | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。