03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-12-27 (Thu)


み2


初代優ちゃんの正式譲渡の報告を聞いた時。

涙ってこんなに出るのかと思いました。

なんこはバカなんだと思う。

きっと別れた後は淋しいよ、そんなふうに言われてそうでしょうねと

答えていたけれどピンときてなかったんだよね。

そりゃ淋しいだろうねぇとなんだか人ごとのように思えていて。

「淋しい」という言葉では表現できないような、もちろんそこには

大きな喜びが混同するのだけれど深くただよう感情の起伏。

だだすべりの預かりなので何頭目になっても同じことの繰り返し。

自分ほどこの子の良さをわかるものはいない。

はい、バカ~。

ギネス級バカ~。

移動の混乱を乗り越えたあとの穏やかでまんまるな瞳、本当のご家族が

見せてくださったいるべき居場所にいる様子。

あー、ここだ。

ここの子だったね。

最初から、たどりつく場所は決まっていたんだ。

譲渡1年たったらお花を贈ろう、

その日には喜びいっぱいの気持ちと迎えにきてくださった里親様への

感謝のおもいを伝えよう、淋しいのではなく嬉しいから泣くのだ、

そう思わなければ次の子に向かえないヘタレななんこは

優ちゃんが使っていたフードボールを持ってわんわん泣いたあの日に

その後の楽しみを見つけた。




うらら!

うららんちにもちゃんとお花を届けるからね!

愛!

愛にもちゃんと「愛ちゃんのお花」を。

手配してくれるお花屋さんは小さなショップだけどスタッフさんは

いつも同じ人というわけではなく…。

「どのようなお花にされますか?」

 繊細で可憐であどけないような、とがったような色ではなく

 やわらかな色合いで、真っ白じゃないんだけど淡い感じで

 そんでもって(割愛)、で可愛いカンジにしてください。

お花にはうとくてイメージのみをガンガン伝えてきやがる客(笑)。

こちとら1年楽しみにしていたので情熱がハンパない。

暑苦しい客の無駄に多い注文をきちんと聞いてくれる店員さん。

お花を作るイメージを浮かべるためなのかこう聞かれる。

「大事な方なのですねぇ、失礼ですがおいくつぐらいの方ですか?」

いつもここで照れが出る。

そのまま言ってしまった時はなんだか失敗した。

 す、推定6歳です…。

推定ってなんだよ、6歳って子供?

頭にハテナマークをてんこ盛りにつけさせてしまう。

ハテナマークを処理しないままに「そうですかぁ。」などと気まずい。

しかしこれだけ熱く語った後、犬ですと言うのも(笑)。

預かりをしていることから話さなければいけなくなってしまう、長い^^;

この瞬間だけ妙に照れるけど(笑)、なんこはお花屋さんに行くの、

とっても楽しいです。

1つだけ大丈夫かなぁって思っていること。

歴代の預かりっ子のご父兄様。

好き勝手書いてたダダすべりの預かりのなんこなんかにその後の

様子を見せてくださってありがとうございます。

すでに「元保護犬」ということは遠い過去のこと、

ずっとその家の子だったような穏やかな生活の中、

もしも私がすることがご迷惑であれば…。

おしつけがましくなってしまっていたら申し訳ないです。

動物は好き、でも人づき合いは苦手ということだってあるかもしれない…

気になっちゃって…なんこ変かな?

ただぁ、そろそろ1年だなっつー時に自発的に自信満々な画像を

送って下さるとなんこはとびあがって喜びます!

もう別の子を預かっているのだからとか忙しそうにしてるから

とかのご遠慮は不要です。

自信満々な可愛い画像を見せてもらって、なんこは今いる子との

別れの先に待っているものを確信する。

この子にもきっと。

愛してくださる方がいる。

捨てたクズなんかじゃなかった。

ここだったんだっていう出会いがちゃんとあるって。

我が家では見れなかった姿を歴代のお母さん方から教えてもらった。

えぇ?!優ちゃんが先住レオ君にマウント?

車に乗る事が大好きなレオ君の隙をつきまくる…さすがだ(笑)。

そーいう姿は見なかったなぁ。

アローがおもちゃの音がならなくなるまで遊ぶんだって。

バディ!

外で会う犬に強気(笑)。

なんちゅー調子のノリ方だよ(笑)。


み1



犬にとって飼い主が全て。

全てを手にいれた子は調子ぶっこきまくってわがもの顔で甘えて。

家族に迎えるならぜひ保護犬から。

昨年の今頃トライアルに入った5代目のお花を選んで思うんです。

なんであの子が保健所に持ち込まれたんだろうって。

クズんとこにいたおかげでさ。

そんなめにあって。

今の幸せはご家族様がうららを見つけてくださったから。

見つけてください。

たくさんの子が本当のお母さんお父さんを待っています。


み3


え…うららが?

へぇ~うららにもそんな感情があるんだねぇ。

我が家の5代目の今の様子は1年の節目のお祝の記事で。



詩も無事にたどりつけますように。応援よろしくお願いします!
        ↓     ↓     ↓
    
      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村      

       出会いを待っている子がいます!
               ↓
              


スポンサーサイト
| | COM(12) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。