10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2012-12-05 (Wed)
もう半年になるのか。

アローんちのお母さんがメールをくださいました。

メールに添付されていたたくさんのアローの姿。

ちっさいオッサンは安心しきった顔をして、優しい目をしていました。

純粋無垢な仔犬のような。

アローはとっても可愛い犬でした。

知的で我が家では教授と呼ばれていましたしね(笑)。

音のなるボールが音がしなくなるまで遊ぶようになったんだって。

お母さんがお風呂の時は前で待っていたのだけれど寒くなったもんだから

コタツへもどっちゃって待っててくんないんだって。

仕方ないよな、アロー。

寒いんだもん(笑)。

それは冷たいとかということではないんですよね。

アローが必死にくっついてなくったってお母さんはアローをひとりに

しないんだってちゃんと落ち着いて待てるようになった証拠です。

カフェの店員さんやお散歩途中に会う方たちにパピーだと言われるとか。

ちっさいオッサンどこまで若返ってやがんだ!

まぁね、アローはもともと顔は可愛かった。

その上落ち着いた生活をおくって甘えん坊になってるからかな?


アロー1


アロー2




なんこはダダすべりの預かりですがそれでも一線引いていることが

あります。

保護犬の子が私の元から巣立って行った後は自分から里親様に連絡を

することはまずありません。

たまにブログで叫ぶけど(笑)。

知ってしまえば心配になることもあるんだろうと思います。

でもクチを出すことはしませんし…できません。

すでによそのおうちの子だからです。

そこで生きていくその子の生活に私がとやかく言うことはない。

当然のことです。

でもさ。

なんこはダダすべりの預かりだから。

アローんちのお母さん、なんこは頂いたメールの一文がとても嬉しかったんです。

「寝室で一緒にねるのですが、「アローねるよ~」というとトイレをすまし、
水を飲んで寝室に向います。」


一緒に寝てるんですね。

一緒に寝てやってくださいとかこちらが言うことはありませんし

別室で寝かせるということを否定することもありません。

でもちっさいオッサンはちっさいしオッサンだし(笑)。

とっても可愛かったから。

だから嬉しかった。

そんなことで?って思われるかもしれませんが、預かりなんてそんなものです。

良かったな、アロー。


アロー3


家族に迎えるならぜひ保護犬から。

「やっぱり天才です!」とアローをたくさん褒めてくださる本当のお母さんのもと

我が家の10代目は8歳のパピーとなって愛されています。

詩もアローみたいに本当のおうちへ!応援よろしくお願いします!
        ↓     ↓     ↓
    
      にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村      

       詩へのお問い合わせはこちらへ!
               ↓
              
スポンサーサイト
| アロー | COM(14) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。