08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-02-10 (Thu)
昨日、祖母が亡くなりました。
初孫だった私をとてもかわいがってくれました。
家庭環境に恵まれなかった私にとっては祖母は「母」でした。
「お母さんの味」は祖母の手料理。
祖母のオムライスは牛肉入りです。
お肉屋さんで細かく切ってもらったお肉を入れてくれます。
祖母の家に行く時は前もって電話でリクエスト。
オムライス、お好み焼き、たきこみご飯…。
2年入院していたので突然ではありません。
悲しみよりもむしろ痛みやつらさから解放されたという気持ちが
大きいです。
チビッコ1号2号は病院での最期の姿に、元気なころをしている
だけにショックを受けていました。骨と皮だけになった姿、
正直驚いたと思います。涙を浮かべる子供たちに
「人はみんないつか死んでしまう。それがいつかはわからないから
今を大切に頑張れる時は頑張らないといけないんだよ」と話し
ました。最後に子供たちに大切なことを教えてくれて
おばぁやん、ありがとう。

おばぁやんを迎えにおじいやん(祖父)が来たんだと思いました。
祖父の手にはきっとリードが握られています。愛犬の
「ドン」をつれているから。昔の人間なのでフードは常に山盛りで
置きっぱなしとか飼い方は間違いもあったけれど犬や猫は
とてもかわいがっていて散歩は欠かさずしていました。
「ドン」を看取った後、思い出しては泣いていた祖母。そのあとは
自分たちの歳も歳だから最後まで面倒をみれないと動物はかいませ
んでした。その当時は意識していなかったけど、今になると
祖父母のそういう考え方や動物への接し方を私は見ていたんだなと
思います。

おばぁやん、ありがとう。ごめんね。


保護犬イメージ向上キャンペーン中!
ニコの存在自体をもって保護犬はいたってフツーの家庭犬になれるってお知らせ中!
  1日1回!
   ↓
にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬へ
にほんブログ村


ニコの実家の保護団体さんです。
本当のお母さんお父さんを待っている子がいます。






スポンサーサイト
| 未分類 | COM(2) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。