08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-10-25 (Tue)
リアンは引き出す前に胸に外傷を負ってました。

引き出し後その傷を縫ってもらったリアン。

縫う時にもなかず吠えず。


胸の傷。



だからきっと傷を負った時も気づいてもらえなかったんだ。

ちゃんと声帯もあってワンって声はだせるはずなのに

きっと某所の中で痛くても声がでなかったんだね。

怖かったから。

「ガマン強い子だから」じゃない。

だってニコにドーンとタックルされた時…

「キャン!」って私のところへ逃げて来たもん(笑)

痛い!って言っていいんだよ。




傷も癒えて抜糸をしました。

仰向けにさせて糸を抜く。

リアンはじっとしてくれました。

はい、良い子だったね、ナデナデ、おでこに頬をスリスリ。


抜いた糸。



静かでワガママいわない子だけれど

胸の外傷がいえてきたのと同じくして少しずつ自分を出してきています。

ロータイプのパソコンデスクに座ってこうしてブログを書いていると

必ずここに来ます。

抱っこ、サイコーなんだな。



ふふふ(笑)

リアン、そこはね、歴代の預かりっ子の定位置なんだよ。

皆、うそっこお母さんのひざをニコと争いながら暮らしてた。

最初はひざの上の取り合いっこだけどそのうちおりあいをつけて

一緒に半分こして座ってた。

おりあいをつけられる頃には皆巣立っていった。

リアンもニコと仲良くなる頃にはお迎えあるのかな?




リアンの本当のお母さんお父さん、リアンは縫うような傷を

追った時も縫った時も頑張って耐えました。

犬にとって飼い主が全て。

全て失っても、某所で耐えて、出てこれました。

もう我慢は嫌だよ。


怖かったんだな。


大きなワガママは言いません。

「ずっとそばに」それだけです。

リアンは良い子でお迎え待ってます。



リアンに


2度と離れることのない、


固い「絆」を。

リアンへのお問い合わせはこちらへ!
    ↓


リアンがたくさんの人の目に触れるようにガンバレ!のクリックよろしくです♪
                

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| リアン | COM(10) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。