06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-10-01 (Sat)
重たい。




昨日から1号は不在。

チビッコ1号は小5女子、初めて親から離れ級友たちとお泊り。

林間学校に行っている。





とにかく真面目。

かたい。

思春期まっさかりなので恥ずかしいと思うだろうなという事は

こちらもわかってるけれどあえてストレートに言うようにしている。

もともと小さいころから子供を子供扱いしないという方針で

接してきたのではあるが。

例えばテレビで街頭アンケートをしている。

「初キスはいつですか?」

子供たちも見てるわけで。

こういう時、親はどうしてんだろう?

なんこは「1号もそのうち初キスとかするんだろーなぁ」です(笑)

1号は恥ずかしがって「なんでそんなこと言うの」とかなんとか。

「恥ずかしい事ではないけれど、好奇心とか遊びとかでするんは

 すべってるからなぁ。1号はママににてきれいで頭がいいから彼氏も

 すぐにできると思う、できたらすぐに言いなさい。」

1号のモジモジMax。

後ろで聞いてるチョロ父のモジモジもMaxでキモイ。←言い方(笑)



思春期真っ盛り時期に突入の1号。

夢は獣医だ。

よぼよぼに年老いたルルニコを看板犬に開業医を目指すと言う。

ルルニコはその頃にはかなりの高齢だしもっと若くカワイイ犬を

看板犬においたらどうか?と言うと

「獣医師なのだから高齢の看板犬のほうが、腕のよさをアピールできる」

だって(笑)

なかなかの経営手腕だ。


1号、どうしたん?


ついてったろか?




預かりを始めたいと私が言いだした時、

「預かりっ子はうちの子になれたと思うとおもう。

 別れるときにまた捨てられたと思わせるのは嫌だ。

 1頭をうちの子にしてあげることと数多くの子を送り出すことは

 同じ、数の問題じゃない。」

と言って難色を示した1号。

2号みたいに「やりたーい!」って喜ぶかと思ったけれど、

正直娘の成長と動物に対する考え方、犬と共に暮らしてよかったと思った。


いつ帰ってくるん?




子供さんのおられるご家庭で動物を飼ってみようかとお考えの方。

飼う前に子供さんとたくさんお話されることをおススメします。

我が家ではルルの避妊のオペについても話あいがありました。

「あかちゃんを見たい」子供の正直な気持ちでした。

「今目の前にいるルルを守りたい」とオペをしました。

自家繁殖の危険性、ショップで売れ残った仔犬のその後、知れば

辛い話もあります。

でもおもちゃでもない「命」に対する責任。

動物を、「犬」をとなりましたらぜひ「保護犬」から。

「保護犬」についての説明も子供さんにたくさんしてあげてから。

捨てたクズが放り出した「命」に対する責任。

私がしょってやるわい!ってもしも思ってくれる子供たちが増えたら

うれしいなぁって思ってます。

「保護犬」ええで。


よろしこ。




「1号の犬」ルル先輩は主のいない家を守ってまっている(笑)

15年後の年老いた看板犬を目指して。

1号の犬やねん。



家族に迎えるならぜひ保護犬から。
    ↓

レッドストリング

      応援よろしくお願いします♪
        ↓     ↓     ↓

 にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村   
スポンサーサイト
| 先住犬 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。