05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-08-12 (Fri)
6月4日の朝、ピンクの勝負服を着せて車に乗せました。

私の緊張が伝わっては不安になると思い平然を装いました。

優。

久々!




優が我が家から巣立って2カ月が過ぎました。

初めての預かりっ子だからではない、うちがダックス飼いだからではない、

優はとってもカワイイ犬でした。

未公開写真。


ガオー。


預かりっ子のくせに!


優ちゃんは今保護犬イメージアップのために活動中。

見て来てね!→レオの独り言







うちはルルニコの2頭までと決めています。

預かりを始めるにあたって預かりっ子をうちには迎えないと念を

おして約束しました。

ルルニコは1歳差、老いも同時にやってきます。

日々の食餌代シート代なんてしれてます。

でも医療費は別。

じゅうぶんにお金をかけてやれるのは2頭までかなと。

小学生の子供もいます。

犬を2頭までと決めているのは金銭的な理由からです。

でも…何度も考えましたね。

優をうちに。

何を引き換えにすれば夫は納得するだろうか。←バカ。

優がシニアだからとか同情からではありませんでした。

私は特別愛護精神を持ち合わせているわけではありません。

捨てるクズがむかつくから預かってるだけです。

確固たる理念がないから揺らぐのだ、そうかもしれない。

早く本当のおうちへいかせてやりたい、そう願いながら

去ってしまうと淋しいだなんて矛盾していますね。

しばらく、淋しかったなぁ。

かわいい優。



幸い、優んちのお母さんはブログをお持ちだったのでソッコーで

会えました(笑)

大変な事もあったようですが今はイチゴの似合うお嬢さまにおなりに

なってます。

あっぶねー!

やっぱうちは「うそっこ」の家だった!

あんまりカワイイから本当のお母さんにとって代わろうなんて

一瞬でも考えたりして、やっべー!

ルルニコと晴が仲良く映ってる画像を載せたりすいると

「このままなんこんちの子にしてやって」的なコメを頂くこともあります。

しねーから。

なんこ学習したから。

数々の伝説を残し、巣立っていった優がちゃんとお母さんに甘えて

お兄ちゃんの帰宅を喜んで、自分ちを手に入れたから。

伝説の食い意地


ルル先輩と。


レオ先輩!!



晴も。

晴のそういう姿、見たいな。

晴んちはどんなおうちだろう。

晴も。



晴へのお問い合わせはこちらへ!
    ↓

レッドストリング

晴(ハル)が多くの人の目にふれるよう応援よろしくお願いします♪
        ↓     ↓     ↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
| | COM(4) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。