10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-03-08 (Sat)
糸んちのお母さんが糸の画像を送ってくださいました。

糸のヤローは「いつも誰かにピトってしていて」、

「元気に甘えまくりで過ごしている」とのこと(笑)。

糸ー。

実はですねぇ、糸、術後の抜糸がややこしくって糸んちのご家族にご心配を

おかけしていました。

中を縫った糸が表に押し出されていたようなんだけれど溶ける糸なので心配なし

大丈夫だってことになって…ホント良かった。

マジ良かった。

うそっこお母さんは心配で…。


頂いたメールには糸が可愛がられていることがわかる文面がつづられていました。

「周りにもめっちゃべっぴんやんと褒められる」

…わかる。←バカ(笑)

超わかる。←真顔(笑)

糸は可愛いとキレイが融合されてるんだよね。



赤い糸の伝説を信じて「糸」。

びっくりの事実があります。

糸んちには先住のタンタンちゃんがいますがタンタンちゃんははぴねすドッグの間柴さんの

トレーニングをうけてます。

はい、私がお預かりしたハニー、詩の保護主さんですね。

なんちゅー偶然。

偶然にもほどがある(笑)。

先住タンタンちゃんのつきそいでトレーニングを見てるらしい糸(笑)。

「糸ちゃんお利口なので…」

…わかる。←やっぱバカ(笑)。

糸はねーわかってんだよ、賢いんだもん。

お母さんのガチ自慢を正面からうけとめるなんこ(笑)。

え?

いいから早く糸を見せろよって?

もーしょーがねーな。

それでは糸んちのお母さんに頂いた糸の画像をどうぞ。


糸1


糸3


糸5


糸4


糸2


「糸は元気いっぱいにゴロゴロ~してます。」

我が家の14代目、ただ今幸せ生活満喫中。



保護犬を迎えることはけして特殊な事ではありません。

犬を迎えるならぜひ保護犬から。


            糸ーーーーー!

                   ↓     ↓     ↓     

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト
| | COM(2) | | TB(0) | |
2014-02-11 (Tue)
ああん??

なんでやねん!

ということがありましたが←なんだそれ(笑)、

思わぬことで糸の画像を頂けちゃった。

糸んちのお母さん、すみません、なんこがヘッポコでご心配おかけしたのに

当のなんこが頂いた画像でニヤニヤしてまして^^;

ふふふ(笑)。

糸。

ほんの少し前までうちにいたのになぁ。

ひざに糸の重みを感じていたのはもうずいぶんと前の日のことのように思う。

くつろいじゃって。


1391868854063.jpg


糸がうちに移動してきた当初は淋しくなったらドアの前でそそうもあったし、

ウザニコがウザニコ祭りだったし何かとにぎやかだったよなぁ。

そんなにぎやかな時間がまた始まる。

15代目の移動日が決まりました。

ダダすべりの預かりだけどうちでもいいっつーならおいで。

本当のおうちにいつか行こうね。



1391868912048.jpg
本当のおうちの子になった14代目、糸。


糸の保護主さんは他にもたくさん保護なさっています!!(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

            糸おめでとうーーーーー!

                   ↓     ↓     ↓     

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
 
| | COM(2) | | TB(0) | |
2014-02-08 (Sat)
糸は無事にたどりつきました。

糸を応援して下さったチーム糸メンバー、応援ありがとうございました。

推定年齢6歳、26本抜歯、乳腺腫瘍の摘出、ストラバイトの検出、

元繁殖犬であるために初めての家庭生活。

書かずともいいことも書きました(笑)。

ゴミをまき散らかし^^;、フードの袋を食いちぎる(笑)。

それら「条件」がけして良いとは言えない子でしたが、結局糸は我が家に1カ月半しか

いませんでした。

本当のお母さんは当ブログで糸をご覧になり、絶対にこの子!とお声をかけてくださいました。

チームはつかんだ幸せを見届けて解散になります。

じゃ、「チーム糸」解散!!





我が家は預かりボランティアです。

糸で14頭目になります。

14頭目になるというのに、いまだに「いつか出て行く」ということに対する心構えが

できていません。

オメー、バカなんじゃねーの?と言われるでしょうが(笑)、

ピンとこないんだよね。

お声がかかるの?この子に??

この子にお声がかからないはずはないと信じている反面で

そんなことあるんだろうか?ってな気持ちでいるんです。

この子の良さがわかるのは自分しかいない。

そんな勘違いをずっと繰り返すという^^;

だってさーわかんないじゃんかね。

「いつ」になるかわかんないんです。

もしかしたら「いつまでも」お声がかからないかもしれない。

歴代の子たち皆がそんななんこに背を向けて出て行きました。

糸もまたしかり。

2号がさー泣くんだよねー(笑)。

最後に写真を撮ろうっつっても全然笑ってなくって、シャッターを押したあと

そのまま「2号?」って言ったら…

糸を抱いたまま、泣いて泣いて「糸、糸、、、」って。

それほど糸は可愛い犬でした。

こういうおうちの方が糸にお声をかけてくれた、こういうお気持ちで糸を考えて

くださっている、子供たちにそのままを伝えます。

糸はね、イヤなところへ行くんじゃない、うちよりもずっといいところへ行くんだから。

って聞いてねーよ(笑)

「糸、行くな行くな行くな…」

呪文はやっぱり効果なし(笑)


 2号…大丈夫?

うん、ダイジョーブ(笑)

2号もまた「預かりボランティア」のはしくれです。

巣立った子の幸せを自分の幸せとする子です。

んでもってまたこりずに親ゆずりの勘違い、を繰り返す。

「この子が今までの子の中で1番俺になついてる!!」

…、そうでもない(笑)。

歴代の子全てにそのセリフ。

常に記録更新の小4男子(笑)。

15代目にもきっと呪文をとなえる2号はすでに「次の子」にやる気満々。

「糸なみに良いおうちにいかせたらなあかんな!」って(笑)

なんだよ、糸なみって(笑)


何頭目になってもなんこがしてやることは同じです。

本当のお母さんお父さんに向かってメッセージを送るのみ。

15代目の打診がありました。

ヘッポコですがえっちらおっちらやっていこうと思います。

どの子にも居るべき居場所があると信じて。

では、チーム糸総本部もめでたく解散。


解散


糸の保護主さんは他にもたくさん保護なさっています!!(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

            糸おめでとー!

                   ↓     ↓     ↓     

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
| | COM(6) | | TB(0) | |
2014-02-07 (Fri)
♪ 糸  中島みゆき


なぜめぐり逢うのかを 私たちはなにも知らない


CIMG0461.jpg


いつめぐり逢うのかを 私たちはなにも知らない


CIMG0539.jpg


どこにいたの 


CIMG0260.jpg


生きてきたの


CIMG0414.jpg


遠い空の下


CIMG0710_20140202002604457.jpg


ふたつの物語


CIMG0703.jpg


縦の糸はあなた


CIMG0743.jpg


横の糸は私


bb


織りなす布はいつか誰かをあたためうるかもしれない


CIMG0185.jpg





なぜ生きてゆくのかを迷った日の跡のささくれ


CIMG0760.jpg


夢追いかけ走ってころんだ日の跡のささくれ


CIMG0229.jpg


こんな糸が なんになるの


CIMG0640_2014020200254397e.jpg


心もとなくて 震えてた風の中


CIMG0472.jpg



縦の糸はあなた


CIMG0782.jpg


横の糸は私


CIMG0754.jpg


おりなす糸はいつか誰かの傷をかばうかもしれない


CIMG0729.jpg

 



                縦の糸はあなた







いと






                横の糸は私







CIMG0812.jpg






                逢うべき糸に出逢えることを…







と3






                人は仕合せとよびます





 

CATQB24I.jpg
本当のおうちのご家族と先住先輩と。




糸、正式譲渡おめでとう。

長生きするんやで。

今までのぶん取り戻すんやで。

可愛がってもらえよ。

糸。

糸。

糸。

わーん!糸にとっての「縦の糸」が自分なんじゃ

ないのかってこの短期間の間に勘違いしそうに

なったことは永遠のヒミツだーーーー!!

あっぶねー!超かわいかったぞ!

糸!おめでとうーーーーー!



CA2D6FER.jpg
大好きなお姉ちゃんのひざで。


糸の保護主さんは他にもたくさん保護なさっています!!(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

            糸おめでとうーーーーー!

                   ↓     ↓     ↓     

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
 
| | COM(24) | | TB(0) | |
2014-02-05 (Wed)
si2.jpg
優ちゃん巣立ちの日の画像


初代預かりっ子優ちゃん。

移動当初推定7歳、歯はほとんどあきらめねばならず残ったのはたった1本。

放浪していて某所に収容された優は避妊の手術時に開腹するとお腹の中は

癒着もあり腫瘍もありました。

産んで産んでなんでそんなことに…握るこぶし。

泣きながらした夜の散歩。

うつむいて歩く2号。

「どこから入ったのかわからないんだけれどある日なんこさんのブログに行きついたの。」

先住のボーダーコリーレオ君との体格差。

我が家では完璧だったトイレや留守番が全てリセットに。

ご家族の頑張り。




糸は優に似ています。

いたずらの仕方やうちの犬との遊び方。

容姿だけではないところがなんだか不思議で。

試されているような気さえしていました。

優をお預かりしていた頃と今の私で何が違うのかと問われればなんら変わっちゃいねーん

だけれど^^;

優はもう戻って来ないだろうからケージはかたずけて…、いや戻ってきてもいいように

出しておこう…、とケージをたたんだり組み立てたり、いわゆるケージガシャガシャを

していたなんこも、さすがに14頭目となればそれはしない。

いいんだよ。

うそっこお母さんはそれが仕事だもの。

誰も使わないケージトイレを見て心の中でガンバレとつぶやくのみだ。

ガンバレ糸。

死んだふり中の独りごと。


si1_201402012338213c7.jpg


糸の保護主さんは他にもたくさん保護なさっています!!(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

            糸ガンバレ!応援よろしくお願いします!

                   ↓     ↓     ↓     

              にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
| | COM(14) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。