10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-01-28 (Tue)
少し前…いやだいぶ前にちなんちのお母さんからメールを頂いてました。

ちなはずいぶんとお母さんっ子になっていてお母さんにべったりな様子。

おばあちゃまなどはちょっと避けてみたり(笑)。

お母さんは「前かがみで上からが怖いみたいで」と書かれていましたが

確かにそうだとは思うんですけど我が家では前かがみであろうが上からであろうが

もらえる愛情にはなんだって飛びついていた子が、本当のおうちであふれる愛情の中、

いい意味で「愛情のより好み(笑)」をしている様子がなんだかおかしくって(笑)。

やっぱり満たされているんだと思います。

お母さんが1番なんだと思います。

誰でもいい子が「ただひとりの人」をみつけたんです。


それではちなんちのお母さんから頂いたちなの画像をどうぞ。


SNC00188[1]


SNC00185[1]


ちな、良かったね。





ちょっと久々叫んでみっかな。

コソコソ。

きょろきょろ。

コホン。

晴ーーーーーーーーーーー!!

アポローーーーーーーーー!!

栗ーーーーーーーー!!

愛ーーーーーーーー!!

リアーーン!まだ雪にうずもれてんのかーーーーーー!

巣立った子の幸せは私の幸せ。

犬を迎える時はぜひ保護犬から。


           ちな、良かったな!
              ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
            にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| ちな | COM(4) | | TB(0) | |
2013-12-24 (Tue)
ちなんちのお母さんからメールを頂きました。

ちなは犬種は違いますが先代の子に顔だちが似ているということで

先代の子を失って悲しみの季節を過ごされていたご家庭の目にとまりました。

きっかけはそうであっても先代の子とは違うちなの様子を見ることが楽しい、

嬉しいとお母さん。

ちなはちなの役割を立派に果たしていますね。

生意気を言わして下さい。

私はこういう性格です、いい歳をしてクチのききかたをしりません。

失礼にあたいするかもしれませんが。

先代の子へのご家族のお気持ち、失ったことへの悲しみ。

それがちなとの生活で全く無くなるということは無いかもしれません。

可愛がってらしたのですから。

犬にとって飼い主が全てです。

自分の全てですから守ろうとしますし待ってもいます。

そうすることが犬にとっての幸せなんです。

ちなは、ちゃんとご家族の先代の子へのお気持ちを守り、寄り添い、待ってると思います。

お母さんやおばあちゃまが少しでも元気になるのを待ってますよ。

お気持ちたっぷり、ちなへの愛情たっぷりのメール、本当にありがとうございました。



それでは満開に咲く白いマーガレットの画像をどうぞ。



マ3


マ2


マ4


マ1
「ちぃちゃん」と呼んでくださるおばあちゃまと。



ちな、良かったな。

ちなにはちなの居場所がちゃんとあったんだもん。

うそっこお母さん、スゲー嬉しいぞ。


           ちな、良かったな!
              ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
            にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
| ちな | COM(2) | | TB(0) | |
2013-12-16 (Mon)
ちな2


CIMG3677.jpg


ちなは無事にたどりつきました。

ちなを応援してくださったチームちなメンバー、応援ありがとうございました。

ちなには我が家で食べさせていたフードと一緒に万一にそなえてオムツを持たせていた

のですがトイレは問題なくシートでしてくれているそうです。

我が家では先住のトイレにしていましたが本当のおうちはちな一人っ子なので

おそらくダメになるだろうなぁって思っていたのが良い意味で裏切られホッとしています。

ちなんちのお母さんからのご連絡によると、カラーとベッドを新調してくださるとのこと。

1度に2つも新品を買っていただいて、ちなは早速のお嬢さま。

トライアルに入りましたという記事をアップするまでもなく正式譲渡の記事を書けました。

早ぇー、超早ぇー。

保護主さんがかつて譲渡されたおうちだというご縁でのお話でしたので当ブログは

ご覧頂いていないろうと、調子こいて書きなぐってましたが実のところは

当ブログをご覧頂いていたようです。

ヤベー、デブデブ書きすぎた(笑)。

なんこは歴代13頭ずっとこういう書き方でいますが里親様は誰も怒っていないみたい

なのでギリ許されているんだと…^^;

愛んちなんか一番に怒ってもいいと思う。

ババァって書くな!っつって(笑)

リアンちも怒って当然だろーな。

地味ってどんだけ書くんだ!!って。

もー次も怒られること間違いなしのダダすべり預かりですが、巣立った子たちは

今でも可愛いですし、ご父兄の我が子自慢をうかがえることはとても嬉しいです。

ちなの自慢もちなんちのお母さんからお聞きできる日がくればなァって楽しみです。

もし自慢話をきける機会があれば、まんまなんこもそこに乗っかって自慢するんで←何それ(笑)

チームちなメンバーは我慢してきくように(笑)。

それでは「チームちな解散!」


ちな
本当のおうちのカウチで眠るちな






ふーん。

なんか…優を思い出すな。

優みたいじゃん。

優、うそっこお母さんまたガンバっから。

どの子にも居るべき居場所があると信じて。



ちなの保護主さんは他にもたくさん保護されています(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

           ちな、おめでとう!
              ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
            にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
| ちな | COM(8) | | TB(0) | |
2013-12-15 (Sun)
ちなはトライアルをすっとばし、正式譲渡となりました。

М様、ちなを迎えに来て下さってありがとうございました。

先代のパピヨンの子はちなの保護主であるかあたん。さんが保護された元保護犬。

また犬との生活をと望まれる中でちなが目にとまりました。

お留守番もない甘えたい放題の生活。

繁殖に使われ、どこかの誰かの大切な存在になるであろう仔犬たちを世に送り出して

きたちながようやく自分自身がМ様の大切な存在として生きて行けます。

本当にありがとうございました。




ちなは名前を呼ばずとも目があうだけで嬉しい様子。

前へ前へとすり寄ってきてはしばかれる日々^^;


o4.jpg


とっても早くに見つけ出して頂けて、我が家での預かり生活は短いものでした。

お散歩の画像も載せてないし、食事の風景もアップしていない。

いいんだもん、全部なんこの「思い出」にするんだもん。


o3.jpg


o2.jpg


o.jpg



ちな、正式譲渡おめでとう。

ちなは前へ前へとすり寄ってくるのだけれどけして我の強いわけではなくって

言葉で伝えるのはとても難しいその様子を表現するのに、なんこは

「この子は可憐に咲く白いマーガレットだ」と書きました。

ちなはこれからずっと本当のおうちで可憐に咲き続けます。

愛情につつまれて、ずっと、ずっと。

ちな、正式譲渡おめでとう。


い


なんだよーチワワってすげー可愛いんだな。

違う、チワワってじゃねーわ。

ちなはすげー可愛かったんだ。

ウワーーーーン(涙)!!嬉し泣きだ、文句あっか!!



ちなの保護主さんは他にもたくさん保護されています(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

           ちな、おめでとう!
              ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
            にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
| ちな | COM(8) | | TB(0) | |
2013-12-14 (Sat)
い4


チビッコ2号は歴代の子たちと同じようにちなを抱きしめて呪文を唱えている。

ちな、行くな行くな行くな…。

けして本気で行ってほしくないとか思っているわけではないのです。

2代目預かりっ子晴ちゃんがお話が進まずにお見合いから帰って来た時、2号は

晴を抱きしめて言いました。

「晴は可愛いなぁ。お兄ちゃんのお誕生日をお祝いしたろうって帰ってきたん?

 優みたいに絶対晴もお姫様にしたるからな。

 優がイチゴ姫やから晴はピーチ姫になろーなぁ。」

初代預かりっ子優ちゃんが本当のおうちでとっても大切にして頂いていて

カラーとリードがイチゴの絵柄でキレイになっちゃってて、そういう姿を

知っている2号は晴にも同じ幸せを、と願ったんです。

もしもダメであっても戻れる場所がある。

2号の預かりっ子に対する姿勢は初代の頃から変わらずです。

その後晴はちゃんとたどりついて今は最年長の3番手としてブイブイいわしてます(笑)。

かたやチビッコ1号は2号とは真逆。

多くは語らず。

淋しいとか、ダメでも戻ってこれるから、だとか自分の気持ちは一切言わない子です。

夜寝室でお布団の中で声を殺して泣く子です。

ただ一言、「ちな、頑張りや。」とつぶやきながら体をなでる。

子供たちのに気持ちの面で負荷をかけているんだろうか?と思ったこともありましたが、

それはずいぶん前の事。

チビッコ1号2号の心の中には関わった子たちの幸せがまるで自分の幸せのように

詰まっています。

ちな!頑張りや!



い2


い3


2号の呪文を保険に持って(笑)、

ちな、行ってきます!!



ちなの保護主さんは他にもたくさん保護されています(メールホームへ飛びます)

↓    ↓   ↓

かあたん。さん

           ガンバレちな!応援よろしくお願いします!
              ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
            にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
| ちな | COM(4) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。