04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-04-12 (Fri)
ムーンダストという花を知っていますか?

青い色をしたカーネーションで、色素を吸い上げさせて発色させている

わけではなく遺伝子上青色をもつようにつくられた花です。

濃淡種類があり、青というより紫に見えるものもあります。

月のもつ包容力をイメージとしてつくられたその花を知った時、

バディに贈ろうと決めました。

繁殖犬としてあけない夜をすごしていた子です。

闇夜にとりのこされていたのにもかかわらず、人を嫌う事も無い子。

バディ、うそっこお母さんはね、どの子に対しても思っていたように

バディの事も「もしもお声がかからなければ」と思っていたんだよ。

君に贈る。

ムーンダストの花言葉は「永遠の幸福」。



130410_125602.jpg


130410_125051.jpg


130410_125132.jpg





長い間、本当のおうちを知らなかった月下の恋人。

今は本当の家族みんなの恋人。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 




スポンサーサイト
| バディ | COM(-) | TB(-) |
2013-04-10 (Wed)
5年もの間、明けない夜を過ごしていました。

繁殖犬として。

誰かに寄り添う生き方をさせてやりたいと「バディ」。

初めての家庭犬としての生活。

つめてーんだよ!

水の入ったボールを振り回される(笑)。

体重、体高ともに倍以上あるにもかかわらずウザニコにしばき

まわされる日々(笑)。

バディに会ったことがある方はわかるのですがバディは胸に飛び込んで

来るように甘える子でした。

飛び込んでくる、という表現であってるかな?すりよってくるというほうが

合っているかな。

体ごとあずけてくるような。

それでいておしつけがましいどーんとぶつけてくるような甘えではなく

なんていうか包みこむような甘え方。

譲渡会に裸体で2号の保育所時代の弁当箱包みをバンダナ代わりに

首に巻くという貧相な姿で参加^^;

不憫に思ったのか洋服をプレゼントしていただいた(笑)。

バディにはお話無かったな~、まぁまだ来たばっかだしな、って

肩をおとすでもなかったのだけれどすぐにお話は入りました。

先住ちゃんも元保護犬のアメコカでバディの眼のこともちゃんと

ケアしてくださるであろうご家庭。

バディにとってこの上ないお話でした。

なんこはどの子にも出て行く前日に話しかけてました。

「行くのか?」

返事をするわけでもないんだけれど、バディはそのまま帰っては

きませんでした。

トライアルも4日で終了。

あれからもう1年。




「家族との生活に慣れて、表情や行動に余裕みたいなものはでてきてますが、
 元々の性格があのCuteな感じなので、バディから不安感とか孤独感が無く
 なってくれさえすれば良かったんです。
 バディは変わらなくていい。元々カワイイやつですからね☆」


130217_225910.jpg


130314_190430.jpg



「テトとの関係もいい感じで、昼も夜も寝るときはどこかをくっつけて寝ています。
 一緒にじゃれ合ったりはしないんですが、お互いを認め合う落ち着いた姉と無邪気な
 弟って感じです。
 秋からそこにニャンコが加わり、3人(?)とも程よい関係で各々過ごしております。」


130325_211512.jpg


130404_141150.jpg


130404_140650.jpg


130404_143129.jpg



「サロンでは「あれ?今日バディは???」って言ってくれるバディファンのスタッフもお客様も…」


130316_092324.jpg




「なんせウチのコにする気満々でトライアルのつもりはなかったもんで…」


130406_192916.jpg


130406_191152.jpg


130406_191139.jpg


130406_191015.jpg






バディ、行くのか?

返事なんかないけれど。

明日、本当のおうちへ行けるんだよ。

じゃあな。

帰ってくるな。



先住テトちゃんの、家族の、みんなと寄り添って。

どこかの誰かでない、バディの大切な人たちに寄り添って。

正式譲渡から1年を迎えました。

バディ正式譲渡1年おめでとう。


IMG_5413.jpg


おめでとうバディ!!
             
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 

| バディ | COM(26) | | TB(0) | |
2013-03-24 (Sun)
業務連絡~。

結んちのお母さん、メール送りました~ご確認ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



預かりってのはつれぇな。

預かりさんをしたことがないとわかんねーんだ、きっと。

ただ、「そこがいるべき居場所」だっただけ。

幸せになれ!元気、だせ。

あなたは素晴らしい預かりさんです。

なんこなんかよりずっと。








ルルニコと朝のお散歩。

2頭だとこんなに楽なのか。

ただいま、さぁ足をふこうね。

玄関をカリカリとひっかく音がする。

何?

扉をあけると優がいる。

優?どうしたん?入っておいで!お母さんは?

優が入ってくる後ろに晴がいる。

晴!いったいどうなってんの?ハーちゃんとりあえず足ふいてあがろうな。

軽い衝撃とともに頬にふれるやわらかな毛。

アポロ!肩にのぼるんじゃない!なんでや、どうしたの。

アポロを抱きあげると右へ左へ地味なステップをふむデカイ影。

リアン!雪がついてる!寒いやろ、はよおいで!

ワンワンと懐かしい声。

くり!あんたおうち遠いのにどうしたんや、おいで!

きゅーんきゅーんの甘えた声に顔をあげる。

うらら!震えて…ヒーターの前に行こうな、足ふこう。

玄関は犬だらけでせまっくるしい。

それをすこし離れた外から見つめる視線。

愛…愛ちゃん…なんで…おいで、どうしたん。

おずおずと近寄って来る子がいる。

結、結やんか、あんたまで…とにかく足をふかな…

玄関にひしめく小型の子たちを押しのけて胸に飛び込んでくる子。

バディ!どうなんってるんや、バディやんか、パパ!ちょっと手伝って!

ひとり占めするように胸に飛び込んでくるバディを唸ってしかる声。

アロー!アローやんか、アーちゃん元気かいな、どうしたん。

ホンマにみんなどうしたんや。

お母さんたちに迎えにきてもらわなあかん、連絡してあげるからな。

そうやまず優んちのお母さんに電話しよな。

うるさい…なんの音?

電話をしないと…どこから音が出てるんだ…優…晴…



目覚まし時計を止めてそれが夢だと知る。

なんで泣いてんだか(笑)

ビョーキだろうか。

この夢を最低3回は見ている。

ここまで読むときっとハニーんちのお母さんは

あれ?うちのハニーが出てこないんだけど?と思うであろう。

安心してほしい。←安心ってなんだ(笑)

ハニーは「ハニーの夢」があるのだ。

オメーのしょーもねー夢なんか聞いてられっかってはなしなんだけど

ハニーのために聞いてほしい。←ハニーのためってなんだよ(笑)



夫と二人遠い親戚にあう用事で車を走らせている。

あれ?このあたりってハニーの家が近いんじゃない?

車をとめてハニーの家を探す。

あ、きっとここだよ、チャイムをおそう。

ピンポーン。

ワンワンと吠える声。

やっぱりそうだ、なんだ会えるんだったらなにかお土産を用意して

おけばよかったな。

玄関があいて女性が両脇に白い犬を抱いている。

すみません、間違えました。

絶対そうだと思ったのにここはハニーの家じゃない。

なんだ、そうだよ、会えないに決まってる。

どうしてここがハニーの家だと思ったんだろう。

きっと番地も違うんだろうに。

遠くで夫が手招きをしている。

「こっちこっち!」

お庭に出てケータイ電話で誰かと話している男の人。

びっくりした顔をしてあわててケータイをきっておうちの中へ。

奥さんを連れて出てきた。

玄関から男の子がリードにつないだハニーと飛び出してきた。

まっすぐにこちらへ走ってきて手をのばせばきっと触れることができるんだ。

ハニー!!

抱きしめた体は長く足は短い…ニコじゃん。

起きる間際までハニーだったのに目覚めて抱きしめているのはニコだという^^;

ちなみに途中間違えた家の白い犬は下あごしゃしゃり出たシーズーだった(笑)。


こういう夢をみるんだからなんこはやっぱバカなのだ。

帰ってきてくれた!だなんて元預かりがどのツラさげて喜んでやがんだか。

皆、可愛かったんです。

とっても。


別れて1年のお楽しみ、来月は結とバディが譲渡1年を迎えます。

1年前は正直淋しいの気持ちもあったけれど、節目の日はただただ嬉しい1日。

うそっこお母さんは大丈夫。

だってあんたたちとは夢で会えてるからね。

夢の中は常に新しい状態にバージョンアップされています。

胸に飛び込んできたバディは我が家にいた頃のバディではなく譲渡会で

会った時のカッコよくトリミングされたバディの姿(笑)。

きっとバディんちのお母さんの渾身の力作写真を見せてもらえたら、

その姿のバディに夢も「更新」されるに違いない(笑)。


121114_232144.jpg


もうすぐ1年!!
             
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村 




| バディ | COM(-) | TB(-) |
2012-09-27 (Thu)
次の更新は未定だと書いた途端に更新するという…(笑)。

バディんちのお母さんがメールをくださいました。

んもゥ、これまた可愛いメールのタイトル。

「そろそろオイラの出番だぜ!」

愛、アロー、バディとどうしてるんだろうかと名前を叫んでみたら

みんなお返事が来た。

叫ぶシリーズ←何それ おおとりを飾るバディの登場だ!



メールにはバディの相変わらずの様子が書かれていました。

我が家ではケージをぶっこわしたバディでしたが、自分ちでは

リビングの網戸に穴をあけて壊し、ベランダの網戸はさっしごと

ドーンとはずしたとのと。

何楽しんでやがんだよー満喫しすぎだろ(笑)!

そんでもってとっても嬉しいこと。

バディの目なんですけど点眼薬が1日2回から1回に減ったんだって!

目の調子が良くなってんだね。

良かったな、バディ。

バディが目の悪いテトちゃんの相棒役を果たしていることも嬉しいです。

一緒に寝ていたり同じタイミングでトイレすることにほんわかしてる

バディんちのお母さん。

画像もたくさん送ってくださいました。


!!



120924_184455.jpg


いくらお母さんがトリマーさんだからってオシャレになりすぎだろ!!

バディ、遠くに感じちゃうな…

あっ、大丈夫そう。

「バディのいるところは大爆笑ばかり」

「おとぼけバディ」

「どんくさい」

うちにいた頃と変わらないかんじだ(笑)

あのまんまのひとなつっこい、にくめないバディなんだね。


それでは頂いた画像の数々をご覧ください。


DVC00127.jpg


120628_151848.jpg


120924_003432.jpg


旅行にも連れていってもらったんだって。


DVC00128.jpg


DVC00126.jpg


DVC00124.jpg



バディは元繁殖犬です。

家庭生活をおくったことのない子です。

我が家にいた頃も初めての家庭生活なのだということが顕著に出ていました。

「家庭生活は初めて」ときくと不安を感じもするかと思います。

でもバディんちは先住テトちゃんも元保護犬ということもありバディのことも

すぐに迎えにきてくれた。

ちゃんと家庭犬におさまります。

パピーのようにはっちゃけることもあるかもしれないけど(笑)。

良かったね、バディ。

テトちゃんの相棒役になって、家族に寄り添う生き方ができて。

チームバディの皆。

レッドさんの里親会にバディは顔を出すそうですよ。

見かけたらナデナデしてよいからね←勝手に言う(笑)。

だって箕面でみーんなに可愛がってもらったんだもんな、バディ!!


120920_132635.jpg


家族に迎えるならぜひ保護犬から。

「かっちょいーでしょ」

元保護犬とか元繁殖犬とかそんな「元」はどうでもいい。

いまはただただ可愛いくかっちょいー我が子なんだよね、バディ!

がんばれハニー!応援よろしくお願いします!
        ↓     ↓     ↓
       にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村      

       出会いをまっている子たちがいます!
               ↓
              

| バディ | COM(18) | | TB(0) | |
2012-05-30 (Wed)
9代目預かりっ子だったアメコカバディ。


CIMG0311.jpg


バディんちのお母さんがメールをくださいました。

なになに、ふむふむ。

聞きたい?

どうしても??←なぜじらす(笑)。

甘え上手なバディは御近所のチビッコからお店(バディのお母さんは

トリマーさんです)の御客様までみんなの人気者なんだって!

トイレもほぼ100パーセントでお座りとマテはマスターしたそうです。

なんだよー何できる子になってやがんだよー(笑)、アハハ。

バディは教え込むと吸収も早い子だもんな。

テトちゃんとの関係も問題ないようです。

お母さんいわく、「なんか食べたろー」と物色して歩きまわって

悪だくみしてる時は仲がいいらしい(笑)。

良かったなぁバディ。

ど根性で全頭保護された繁殖犬レスキューのうちの1頭だったバディ。

バディの長い夜がやっとあけたんだもんな。

それではバディんちのお母さんが送ってくださったバディの画像をどうぞ。


120529_083703.jpg


120529_185411.jpg
お母さんおススメの必死のばっちの「マテ」シーン。


120529_192205.jpg


ちょっとオシャレになってる!

バディは今被毛をのばしてるそうです。

秋ごろになればオメー誰だ!ってくらいに変貌した9代目になるかも。

お母さんがトリマーさんだからオシャレさんになるんだろうな。

バディんちのお母さん、バディの様子、ありがとうございました。



バディは家庭犬としての生活をおくったことのない子でした。

でも今やトイレだってしつけだってじゅうぶんです。

保護犬を迎えることはけして特殊なことではありません。

犬と暮らす上で信頼関係が必要なのは成犬でも仔犬でもかわりありません。

我が家の9代目は見事にご家族様や先住テトちゃんの「相棒」を

つとめています。

視力の弱いテトちゃんをバディがエスコートできたらいいな。

バディ、頑張れよ!


120524_170609.jpg


家族に迎えるならぜひ保護犬から。

目の前にある「出会い」を見過ごしてはいませんか?

レッドストリングさんのホームページには本当の家族が迎えにきて

くれるのを待っている子たちが載っています。

ぜひご覧になってください。

なんことっても嬉しかった。

バディんちのお母さんのメールにこう書かれていました。

「やっぱり絶対うちのコ」

やったな、バディ。

やっぱり、絶対、運命の子!!


出会いを待っている子がいます!
    ↓

レッドストリング

      アローガンバレ!応援よろしくお願いします♪
        ↓     ↓     ↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

| バディ | COM(10) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。